地方税

住民税の1月1日基準

2014年6月19日 今月から住民税が26年度分になりますね。 会社の給与から住民税が天引きされる人は、今月から金額が変わります。 給与天引きではなく 自分で納めるタイプの人は既に納付書が届いているはず。 基本4回で分納です。 住民税というのは基本的に、 1月1日時点の住所がある市区町村から課税されます。 逆に言うと、 1月1日時点で市区町村に住所がある人が納税義務者となります。 では海外に転居さ […]

外形標準課税の倉庫のあれこれ

2014年5月12日 本日は外形標準課税の倉庫料について。 通常、会社の自己資本比率が高いほうが優良企業と呼ばれます。 しかしながら資本金が大きいと税金もたくさん払わなければなりませぬ。 とりわけ資本金が1億円を超えると外形標準課税を払わなくてはならない。 外形標準課税とは規模・活動量の大きさに応じて課せらる地方税のこと。 付加価値割と資本割があり、 付加価値割は人件費+支払利子+支払家賃+当年度 […]

修正申告の未払事業税

2014年4月8日 ようやく仙台も桜の開花が発表されたようです。 春ですね。 この時期はけっこう税務調査が多いです。 税務調査で間違いが見つかればだいたいは修正申告します。 最近ひさしぶりに修正申告書を作成しました。 数年前の分を修正申告することも珍しくありませんが、 その場合、修正申告で一番特殊なのは 未払事業税認定損じゃないでしょうか。 法人地方税のうち、 事業税と地方法人特別税は、 申告書が […]

国民健康保険税の上限が上がる

2014年2月25日 あ、2月があともう3日しかない。 確定申告期限まであと3週間を切りました。 そこで個人の確定申告の余波とも言える社会保険料の話題を。 基本的に会社員の方は、会社の厚生年金・健康保険に加入していますね。 そして個人事業主の方は、国民年金・国民健康保険に加入しているはずですね。 会社員の方は半分会社負担だし、 給与から天引きされちゃうので 社会保険料が上がっても意外と痛みを感じに […]

豊島区のワンルームマンション税

2014年1月16日 豊島区にはワンルームマンション税というものがあるんですね。 今日はじめて知りました。 正確には『狭小住戸集合住宅税』。 これは地方税法に定めのないものを各自治体が独自に条例で定める法定外普通税と呼ばれるもの。 制定には総務大臣の同意が必要とされています。 豊島区では平成15年12月に創設し、5年ごとに見直しをして、今回も継続となりました。 創設の理由は、 豊島区の単身世帯が2 […]

本店を移転した場合の申告と納付

2014年1月15日 ここ数日、朝にトイレや洗面台の水が凍結するのが悩みです。 さて、最近ではずいぶん電子申告・電子納付も普及してきたようですが、 まだまだ納付書を銀行の窓口へ持って行って納付することもあるのです。 法人の場合、納付書は基本的に税務署から申告書用紙と一緒に送られてきます。 予め整理番号や住所が印字されています。 通常ならそれを使えばいいわけです。 しかし、移転したばかりだと旧住所の […]

清算中の法人に資本割はない

2013年8月10日 資本金が大きい会社は、資本金が小さい会社より税金を多く納めなくてはなりません。 資本金の大きさの基準の一つが1億円のライン。 資本金の額が1億円超の会社は、外形標準課税の適用対象となるのです。 外形標準課税とは、会社の規模に応じて課される法人事業税の一種。 外形標準課税は、付加価値割と資本割の2つから成ります。 付加価値割は赤字がものすごく大きければ払わなくて済みますが、 資 […]

自動車取得税が廃止されたら

2013年8月5日 車体課税に関しては色々改正があります。 車を持っていないので多少興味が遠のいていたのですが。。。 エコカー補助金は昨年終了してしまいましたが、 現在は重量税等の免税だの減税だのの措置がありますね。 エコカーならば。 自動車取得税についても見直しが検討されています。 てっきり廃止で決定したかと思ったら、「平成26年度改正で具体的な結論を得る。」ということで、先送りされてました。 […]

名古屋の法人住民税

昨日は名古屋で観光してきました。 熱田神宮で初詣してから名古屋城へ。 名古屋城の入場料は500円。天守閣の中もたくさんの展示物を観ることができてお得です。 ところで名古屋市は法人の均等割税が東京や大阪にくらべて安い、というのを知っていますか。 均等割税というのは法人に課される住民税のうち、利益が出るか損失が出るかに拘らず払わなければならないものです。 法人が東京23区内に所在する場合は最低年間70 […]