NISAは損失が申告できない

2014年10月30日

NISAやってますか?

私はやってないですけども。

NISAは今年の1月1日から始まった制度ですね。
正確には
「非課税口座内の少額上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等の非課税措置」です。
長い。

なんといってもNISAと言えば、
売却益が非課税!

普通なら20%税金で持っていかれるところを
全額受け取れるのです。

平成25年の確定申告では
アベノミクス効果のおかげか
株で利益を得た人がだいぶ多い印象を受けました。
これがNISA口座内だったら良かったのに・・・

そう思った人は既にNISA口座を開設しているかもしれませんね。

しかしながら
NISAで一番注意すべきは、損が出た場合です。

NISA口座内で取得した株を売却し、損失が出た場合、
他の口座で発生した上場株式等の配当や譲渡益との損益通算はできません。
もちろん損失の繰越もできないのです。

”非課税”というのは、
利益も損失もないものとみなされるのです。

確定申告は不要ですが、
むしろ損失を申告できないと言った方が良いでしょう。

まあ、利益が出ればいいんですが。

かくいう私は
少額の投資信託を始めてみました。
NISA口座も選択できましたが、ここは特定口座で。。
さてさてどうなることやら。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA