すばらしき温泉パンの工場直売。いま栃木パンが熱い

スポンサーリンク

2019/8/19

お盆に宇都宮から仙台へ帰る道中で、
ついについに温泉パン工場直売へ突撃してきました。

調べてみたら、工場の直営店は
今回行った工場直売と、道の駅きつれがわにあるんですね。
いずれも栃木県さくら市にあります。

店内に入ってみてびっくり。
甘いパンから惣菜パンまで種類豊富に並んでいます。

生地は全て温泉パンがベースとのこと。
つまり全部のパンがほんのり甘いわけですね。

特にコッペパンサンドの惣菜パンは
とても大きく値段も安く非常にコスパが高い。
いやいや素晴らしいですね!!

テンション上がりながら写真撮っていいか聞く私。

引きながら承諾する店員のおばちゃん。

そんな温度差はさておき、
いろいろ買いました。

特においしかったのは塩バターロール。

温泉パンの甘さと、塩バターの塩味。合わないはずがない。

 

お家で食べる用にミニサイズの元祖とレーズンを買いました。
(いずれも三個入りで販売。ミニサイズは普通サイズの半分)

普通サイズの温泉パンは、期間限定のレモンにしました。
レモンピールが入っています。

 

写真のお皿は栃木名物の大谷石のお皿です。

 

今回の宇都宮帰省では、
大谷資料館・大谷観音ちかくの、
THE STANDARD BAKERSで
レモン風味のメロンパンや、パイン・マンゴーが入ったハード系のパンを購入し美味しくいただきました。

カッコイイお店(パンの写真を撮り忘れました・・・)。

 

そして以前にも行ったことのあるペニーレインにも(私の希望により)行きました。
前回の記事はこちら

栃木県のパン屋も熱いですね!
またいろいろ行きたいです。

スポンサーリンク