開業フリーは簡単。マイナンバーは?

2018/10/6

開業freeeを使ってみました。

使ってみた感想は、、、
「すごいかんたん」。

しかも無料。

個人で開業したら、1か月以内に開業届を税務署へ提出しますが、
開業freeeなら開業時に届けが必要なほかの書類も一緒に作成できます。

作成できるのは以下の書類。

・開業届
・青色申告承認申請書
・給与支払事務所の開設届
・源泉所得税の納期の特例申請書
・青色専従者給与の届け出

これらの書類、すべて提出する必要はありません。

ではどれが必要なのか?

あなたに必要な書類は、
開業freeeで質問に答えていくと
提出すべきものを選択してくれます。

おまけに、
税務署郵送用の
封筒へ貼り付ければOKな宛先住所等もプリントできます。

便利!

ただし、開業freeeには案内がなかった気がしますが、
郵送提出の場合は、
マイナンバーの本人確認書類も一緒に送る必要があります。
こちらの台紙に貼って送ってください。

税務署へ直接持ち込む場合は、
マイナンバーカードor通知カード+身分証明書を持っていきましょう。

しかし本当にかんたんですね、開業freee。

***
独立のお祝いに、
家族でフルーツピークスへケーキを買いに行きました。
アクロスプラザ富沢西の近くにできたガラス張りのきれいなお店です。
写真は黒イチジクのクリームチーズタルト。
次はあの広々した店内で
高いフルーツパフェを食べてみたいです。