築地を超えられるか パンブティック ヴェルベット

2013年12月24日

仙台におしゃれなベーカリーカフェが10月にオープンしたらしい。
というわけで行ってみました。

Pain Boutique VELVET(パンブティック ヴェルベット)さんです。
地下鉄の広瀬通駅から徒歩10分くらい。

ネット口コミでは値段が高い高い言われてまして、
覚悟してたのですがそうでもありませんでした。
開店してまだ日が浅いから値段改定したのかな?

ちょうどランチタイムだったので店内のカフェでランチセットを注文。
本日のサンドイッチ(海老のホットサンド)とドリンク(チャイ)で600円です。
ヴェルベット ランチ
海老のホットサンドは6枚切りの食パンを2枚使って、間に卵サラダが挟んでありました。
上はとろりとしたベシャメルソースとチーズ。
食べ応えがあります。
寒い冬にはホットサンドがうれしいですな。
単品だとホットサンド480円、チャイ400円ですからかなりお得。

もちろんお持ち帰りのパンも買いました。
パンブティックと名乗るだけあっておしゃれなパンが種類豊富。
スイーツ系も多い。
ベイクドタルトのケーキがたくさん並んでいるところなど、
ル・プチメック(京都・東京)に雰囲気が少し似ていますね。

ヴェルベット パン1
ヴェルベット パン2
・ツリー型のチョコクリームが挟んであるパン 200円
・バタースコーン 120円
・ビエノア 100円
・サバとチーズのパン 160円か180円
・ラタトゥイユとサラミのパン 180円か160円
レシートでは判別がつかず、名前と値段が怪しいですが・・・こんな感じです。

このお店はビエノアに挟んだサバサンドが名物のようです。
しかしランチでは別のものを食べてしまったので、
名物を2種類に分けて購入する手段に出たのでした。

が、ビエノアもサバチーズパンも
どちらも普通だったなあ。

やっぱりちゃんとサバサンドにトライしなきゃだめか。

サバサンドの第一人者(?)といえば築地オリミネベーカーズですが、
仙台は築地のサバサンドを超えることができるでしょうか。

そこは目指してないでしょうか。

躊躇してしまったハイカロリーのスイーツ系が個性あって面白そうだったので次はそちらも。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください