2013年10月9日

大法人の法人税上取扱の違い

2013年10月9日 平成22年・23年の税制改正で資本金又は出資金の額が1億円以上の法人& 資本金又は出資金の額が5億円以上の法人の100%子会社についての取り扱いが変わりましたが、 最近その影響の大きさを感じるのでおさらいしておきます。 その1) 欠損金等の繰越控除は、繰越控除する前の所得金額の80%まで [中小企業は100%繰越控除可] その2) 貸倒引当金の繰入はいっさい禁止※経過措置あり […]