2017年9月

親と同居してても家なき子

2017/9/30 相続税において俗に「家なき子」と言われるものがあります。 故人が所有していた土地のうち、 その故人の居住用or事業用に使われていた土地については、 土地の課税価格が割引される(相続税の負担が減る)という規定がありまして、 これを小規模宅地等の特例といいます。 この特例、いろいろ条件があります。 その中でも、故人の居住用の土地については、 次の要件に当てはまる人が相続しないと特例 […]