和菓子洋菓子いろいろあるよ、大河原の石川菓子店

2016/09/18

雨のシルバーウィークですね。
今日は車で柴田郡の大河原町へ行ってきました。

最近、引越を検討していて。ここに住んだらどうだろう、あそこはどうだろう、と。

そんな中で大河原はどんな町だろう、と。

ブーランジェリージラフの支店(姉妹店?)ができたこともあり、気になったのす。

でもそのパン屋は本日定休日なので、他のお店はどこかないかな?と調べて行ってみたのが石川菓子店さん。

外観は昔ながらの駄菓子屋みたいですが、

中ではショーケースの中にケーキが並び、

その隣に大福やおはぎ、お煎餅が並び、

さらに隣のショーケースにクッキーやがんづきの焼菓子が並ぶという、

賑やかなお店でした。

なんといっても店員のおばちゃん達が親しみやすく、にこやかで。

いいお店に来たなあ、と心温まる思いをさせていただきました。

店の前には車が数台停まり、お客さんが入ったり出たり繰りかえし。地元の名店なのでしょうね。お彼岸ということもあったでしょうが。

そんな石川菓子店にあった唯一のパンが、「パン饅頭」です。


中はこんな感じ。


確かにパンを名前に入れるだけあって、周りの生地がふわっとしてます。

あんこは粒あんとこしあんの2種類でした。写真は粒あんです。

甘過ぎず、美味しかったです。
あと大福も美味しかったですよ。
パン屋じゃないですけど、いいお店に出会えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA