大黒屋製菓ケーキハウスクロダでパンとがんづき

2014年9月12日

先週末にぷちパンツアーをしました。
夫を引き連れて。

まずは地下鉄五橋駅から仙台一高の方へ歩いて10分くらいのところにある
大黒屋製菓 ケーキハウスクロダさんです。

実は店名がこれで合っているのかよくわかりません。。。

レシートには「cake house Kuroda」となっておりましたけれども、
外観からは「大黒屋」の名前が主張されているような。
大黒屋 外観2
大黒屋 外観

店内はそれほど広くないですが、
ケーキもパンもいろいろ並んでおります。

購入したのはこちら。
大黒屋 パン
・タンドリーチキンサンド 247円
・ダブルチョコ三角 165円
・がんづき 82円
・たこ焼きパン 60円(写真なし)
(全て税込)

タンドリーチキンサンドは小さめなのにちょっと高いかな?と思っていたら
中のチキンがボリュームありました。

ダブルチョコ三角は横から見るとこうなっておりまして
大黒屋 ダブルチョコ三角
ふわふわのパンです。
チョコの層に沿って割いて食べると良いかんじ。

「がんづき」って東北に来てからよく耳にするようになりました。
蒸しパン風とゆべし風と2種類あるそうですね。

大黒屋さんのは蒸しパン風。

「がんづき」と、ふつうの黒糖蒸しパンと、何が違うのかと少し調べたら
「がんづき」はお酢と重曹で膨らませるんですね。
(蒸しパンはベーキングパウダーで膨らませる)

ひとくち戴きましたが
ふかもっちりとして美味しかったです。

店内の中央に一番たくさん並んでいましたので
ファンが多いのでしょう。

やはり店名からすると、和菓子も昔は結構作られていたのかしら。

お店の方が気さくに話しかけてくださったりして、
なんだかほっとする町のパン屋さんでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA