【寄贈】温泉パンの温泉パン その2(ごま・ビターコーヒー・レーズン)

2014年8月29日

栃木喜連川名物、温泉パンをいただきました。

ありがとうございます!ありがとうございます!

前回は「くるみ」を頂戴したのですが、
今回はなんと3種も!

温泉パン3種
左から
・レーズン
・ビターコーヒー
・ごま

袋から一つずつ取り出した様子。
温泉パン3種 表面

温泉パン3種 断面
断面。

うーん、いいですね。
かわいいですね。
きめ細やかですね。

どの味も期待通りの美味しさです。

そのままで食べるときは1cmくらいのスライスにした方が
温泉パン独特のサックリ感が楽しめます。
これはレーズンが向いてるかな?

まるごと冷凍した場合は
トースターで長めにじっくり焼くと
皮がこんがりサクサクになります。
ビターチョコのはこの食べ方が一番合ってると個人的に思います。

ごまは生地が楽しめますね。
無心でモサモサ食べてしまいます。
ちょっとバターを塗っても美味しい。

やったことないですが牛乳などに浸して食べる方法もあるとか。

温泉パンの魅力は尽きない。

パンには珍しく日持ちするのも特徴の一つですが、
あれよと言う間に全てお腹の中におさまりました。

ごちそうさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA