コッペパンの用途

2014年6月20日

最近ちょっと体調不良で、食が細くなっていたのですが、
そんなときにはコッペパンがいいですね。

ヤマザキ 味付けロール
ヤマザキの『味付ロール』
近所のスーパーで170円くらいでした。

5本入りの袋に4本しか入ってないのは私が食べたからです。

何か具を挟んで食べるのを前提にしているようなのですが、
何も挟まない方が好み。

真ん中に切れ目が入っているタイプのものもありますけれども、
そこから水分が抜けてしまうのか
ちょっとパサつくこともありますよね。
(写真のこれは切れ目なし)

まあでもコッペパンに関しては
どのメーカーとか特に拘りがありません。

時々書いてきましたが、
こういうパンチの弱い食べ物が結構好きです。

昼休憩の際に
ぼーっとしながらそのままモソモソ食べるのが良いのです。

私がコッペパンの類似品として考えているものに
スナックパンがあります。

この前「ダメ人間パン」と呼ばれていることを知りましたが。。。

「ダメ人間パン」としてのスナックパンと
私がモソモソ食べるためのコッペパンは、
用途が一緒な気がします。
なんとなく。

ザ・日本のパンを作っている製パン所として
浅草のペリカンがありますね。
パン好きの間で知らない人はいないほどの有名店です。

そのペリカンでもコッペパンが売ってるらしい。

あれだけ食パンやロールパンがうまいのだから
コッペパンも相当なものと予想されます。
うーん、食べてみたい。

ぼーっと食べる感じにはなれないかもしれないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA