月別アーカイブ: 2018年5月

2回目のストレングスファインダー

2018/5/13

 

今朝ストレングスファインダーのテストをもう一回受けてみました。

現在の私の資質は、下記の通りとなりました。

1.内省

2.分析思考

3.収集心

4.自我

5.学習欲

 

2010年にテストしたときは、

1.内省

2.収集心

3.目標志向

4.自我

5.未来志向

でした。

 

というわけで、「内省」は変わらないですね。

相変わらずあれこれ考えるのは大好きですから。

 

実は今回は思い切って全34資質のレポート(1万円くらいかかる)が出るほうをやってみました。

そういうことやるのも「分析思考」からか・・・。

意外だったのは6位に「最上思考」があったこと。

なんか強くなれる気がしてうれしかったです。6位だけど。

 

最近、息子の性質をいろいろ考えていたら自分はどうなのかと気になりだしてテストしました。

強みを伸ばす、というストレングスファインダーの考え方は共感できるし好きです。

 

ところで今回新たにテストを受けるために、

ストレングスファインダー2.0の書籍を購入し、

書籍のアクセスコードを以前使用したアカウントで使ったらうまくできませんでした(泣)。

2回目のテストを受ける人は「新しいユーザー」というところから別アカウントでやらなければいけなかったようです。

 

2回目の人、ご注意ください。

3歳のでんぐりがえし

2018/5/4

 

昨夜、息子がでんぐりがえしに成功しました。

 

「でんぐりがえしができるようになってほしい」と思ったことは一度もないのに。

 

ただ、時々、私や夫にでんぐりがえしをするよう言うので、

それに答えて何度も回るのが大変だっただけで。

 

これまでは大人にでんぐりがえしをやらせるばかりで、

息子はあまり自分でやろうとしてなかったけれど、

何度も見て、研究していたのかもしれません。

 

 

ベビーくもんの先生にトイレのことを相談したときに言われたことを思い出しました。

「こどもって、いつのまにかできるようになってるものよ」

 

 

昨日はいつものように大人に手本をやらせた後、

自分もやってみて、

何度か失敗して、

そしてできるようになりました。

 

息子にしては珍しく、

できるようになるまでのシンプルな道筋を

まっすぐたどっているように見えました。

こんなふうにできるようになることもあるんだと感心しました。

 

 

「でんぐりがえしができるようになってほしい」と思ったことは一度もないのになあ・・・。

息子は「でんぐりがえしができるようになりたい」と思ってたんだなあ・・・。

 

次は何ができるようになりたいのかしら。

 

ふるさと納税のパン 都留市パン工房稔

2018/5/3

 

ゴールデンウイーク後半が始まりましたね。

我が家はどこにも出かけず息子のトイレトレーニングを実施中。

何かきっかけがつかめればいいなあ。

 

さて、今回もふるさと納税でパンを送っていただきました。

山梨県都留市の自家製酵母パン、パン工房稔さんです。

入っていたのは、

・イギリス食パン

・カンパーニュ

・パンオレザン

・ソフトフランス

・クリームチーズの入ったパン

・くるみレーズン

・スコーン三種

・その他ハード系2種くらい

 

特にイギリス食パンのもっちりした弾力が素晴らしかったですね。

食べ応えがあります。

あと、砂糖が効いているというか、

カンパーニュなどの食事パンでも

「ほんのり」よりも少し強い甘さがありました。

これはなかなか珍しいのでは?

 

 

さて、今回も10,000円の寄付でした。

お送りいただいたのは3,000円相当くらいですかね。

 

 

これまでふるさと納税の返礼品の価格というのは決まっていなかったですが、

今年4月に総務省から「3割以下にとどめるように」と各自治体へ通知が出ました。

 

返礼率7割の商品券とかありましたからね・・・。

ちょっとやりすぎ感ありましたよね。

 

そんなこと言って、

パン目当てにふるさと納税している私も

いかがなものかもしれませんが。