日別アーカイブ: 2014年2月7日

ふんわりデカい。五橋パンセル

2014年2月7日

先日地下鉄南北線の五橋近くのガトータカハシへ行った日に
近くにあるパンセルにも行ってきました。

パンセルさんについては、情報がほとんどなく、、、
期待と不安で胸いっぱいになりながら入店しました。
パンセル 外観
店内はちょっとうす暗く、公立学校の売店ぽい雰囲気(決して私立ではないと思う)。
大学が近くにあるからでしょうか。

ショーケースにチョコレートのお菓子も並んでいました。

それにしても
どれもパンがデカい。
そしてどれもだいたい160円くらい。

天然酵母を使ったハード系のパンも奥の方にありました。
これは300円台でしたが、こちらはもっとデカい。

今回購入したのは
・コーンパン 160円(直径13㎝)
・チョコレートパン 160円(縦16㎝×横10㎝)
デカいので思わず計測しました。
パンセル コーンパン
パンセル チョコパン

断面はこんな感じです。
パンセル 断面
チョコレートパンは中にホワイトチョコレートのペーストが入っているようです。
しかし中身はとても控えめ。

生地はどちらもコッペパンのような感じ。
ふんわりしていて、ほんのり甘みがあります。

買うときは「このデカさで160円は安いなあ」と思ってましたが、
切ってみると「これは確かに160円だなあ」と納得しました。

否定しているわけではなくて、
寧ろこのチョコレートの量、超好みでして。

市販のクリームが挟んであるコッペパンとか、
私にとっては中身が多すぎるので
いつもクリームを半分以上剥いでから食べているのです。。。
(少し罪悪感がある)

パンセルのパンなら剥がなくてすみそう。

私があそこの大学に通っていたら
ヘビーユーザーになっていたことでしょう。

こんどは奥のどデカいパンにもチャレンジだ。