月別アーカイブ: 2014年1月

BATICでいうところのAM

2014年1月31日

昨年12月に受けたBATIC(国際会計検定)の結果が届きました。

753点でAccounting Manager Level。
batic score

BATICは点数に応じて称号が4つあります。

・200-319点 ブックキーパーレベル (Bookkeeper Level)

・320-699点 アカウンタントレベル(Accountant Level)

・700-879点 アカウンティングマネジャーレベル (Accounting Manager Level)

・880-1000点 コントローラーレベル(Controller Level)

コントローラーレベルはガチで勉強しないと届かないレベルですから、
アカウンティングマネージャーレベルまで行けたらなあと思っていまして。
なんとか滑り込み成功。

ちなみにアカウンティングマネジャーレベルとは、
検定を行っている東京商工会議所のサイトによれば、

国際会計理論と国際的基準の基本的な部分を理解している。
月次および年度の会計報告ができる。
適切な決算修正仕訳、精算表、基本的な財務諸表の作成ができる。

とのこと。

英語はさっぱり話せないですけれども。

とりあえず2月申告の外資系決算で活かせるでしょうか。

今年は申告が3社追加になりました。
終わるんだろうか。

ガトータカハシはケーキ屋さんです

2014年1月29日

仙台地下鉄の五橋駅ちかくに
おじいちゃんパティシエがやっているケーキ屋さんがあるという。
そこでは昭和感あふれる総菜パンも売っているのだとか。

というわけで行ってみましたガトータカハシ。
ガトータカハシ 外観
歴史を感じる外観です。素敵です。

お店ではショーケースにケーキと総菜パンが並んでおりました。
その中で白髪の紳士がホイッパーを持ってクリームを作っている。
おお、これが噂の・・・。
ガトータカハシ パン
・ピザパン 135円
・ハンバーグ 150円
・コロッケパン 110円(写真なし)

注文すると、
「パン温める?」と聞いてくれます。
そこでコロッケパンだけ温めを頼みました。レンジでチン。

購入したパンはかわいい紙袋に入れてくれます。
良い感じです。

早速コロッケパンを食べてみました。
素朴なお味。
パンは市販のバターロールのよう?ふんわりしてます。

そして家に帰ってピザパンをまじまじと見て、気付いたのです。

ショーケース越しに見たとき、
「私の愛するフジパンの『ピザパン』に似ている」
と思って買ったのですが、
どうやら似ているのではなく、そのもののようです!

そうか!
ケーキ屋だからパンは焼いてないのか!!

おそらく中身のコロッケやハンバーグは
おじいちゃんが作ってらっしゃるものだと思われます。
(と、信じたい)

東北大学が近くにあるので
学生向けに総菜パンの需要があるのでしょうね。
お手頃だし、安定感のある味だし、温めてくれるサービスはうれしいです。

次はケーキを買いに行こう。
そう思いました。

真実はいつもひとつ!

ゴルフ会員権と損益通算

2014年1月28日

1月31日まであと3日!
会計事務所勤務の皆さん、1月末提出の書類は片付きましたか?
私はまだ残ってます。

さて、平成26年税制改正大綱を最近読み込んでいるわけですが、
この大綱が発表される前に
ゴルフ会員権の改正が入るという話題で盛り上がりました。
「損益通算ができなくなる」と。

所得税では所得の種類に応じて
給与所得、事業所得、不動産所得、譲渡所得などの10種類に分けています。

所得税を計算する際は、この種類ごとにまず集計してから、
全体を合算するのですが、
不動産、事業、山林、譲渡から出た損失は、一定の順序に従って、
他の所得から控除できることになっています。
これを損益通算と言います。

ゴルフ会員権の売却は譲渡所得に該当しますが、
売却損が出た時は、他の所得と損益通算できたわけです。

サラリーマンがゴルフ会員権を売却して損した場合、
その損失と給与所得を損益通算すると全体の所得が低くなるため、
税金の還付を受けることができたのでした。

で、それが今度からできなくなるよ、というのが改正案に盛り込まれたわけです。

実は損益通算の規定には色々な制限があるのですが、
所得税法69条第2項では
生活に通常必要でない資産に係る所得の金額の計算上生じた損失があるときは、
 その損失の金額は生じなかったものとみなす。

というふうに、『生活に通常必要でない資産』の損失をなかったことにして
通算できないようにしています。

では、『生活に通常必要でない資産』の意義はというと、
所得税法施行令の第178条に規定されています。

 1.競走馬(事業用を除く。)その他射こう的行為の手段となる動産
 2. 通常自己及び自己と生計を一にする親族が居住の用に供しない家屋で
 主として趣味、娯楽又は保養の用に供する目的で所有するもの
 その他主として趣味、娯楽、保養又は鑑賞の目的で所有する不動産
 3. 生活の用に供する動産で第二十五条(譲渡所得について非課税とされる生活用動産の範囲)の規定に該当しないもの

これの2番、後半が『主として趣味、娯楽、保養又は鑑賞の目的で所有する不動産』となっていますね。
最後が”不動産”だったから今までゴルフ会員権はセーフだったのですが、
改正案では
主として趣味、娯楽、保養又は鑑賞の目的で所有する不動産以外の資産(ゴルフ会員権等)を加える
とされました。

今までも,なんでゴルフ会員権はセーフなんだと問題視されていたらしいです。

この改正案はまだ国会を通過してないので確定ではないですが、
ほぼ確定、というところでしょうか。

確定すれば26年4月1日以後の売却について適用されますので、
今年の3月までの間に
損が出ているゴルフ会員権の売却へ動く人が多そうです。

続・仙台縦断パン屋ルート フルニル、ベーグルユー

2014年1月25日

さてさて、2014年新春仙台縦断パン屋ルートの続編も最終章です。

アドゥマン、タクパン、ジラフ、ジャンヌダルクと
既に4店でパンをわんさか買い込んでいる私達。
それでも飽き足らず
太白区3大巨頭のうち日曜営業の2店へ襲撃に向かいました。

まずは山小屋ちっくな店構えの天然酵母パン屋、オ・フルニル・デュ・ボワへ。
フルニル
・カンパーニュ オレンジピール(前日もの) 290円
・カレンズクランベリー(前日もの) 160円
・クロワッサン 200円
・黒豆入りのパン 280円
500円以上買うとコーヒーor紅茶のサービスがあるのでテラス席でちょっと休憩できます。
今の時期は寒いですけどね。

フルニルさんはよく前日に焼いたパンがゴロんゴロん売られておりまして、
ハード系は日持ちするのでよく利用させていただいてます。

オレンジピールのパンは四角の皮が超しっかりしてます。
食パンでもそうですが、型焼きのパンは耳が味わい深いですよね。
この耳はガシッと硬く、耳好きな私のハートを鷲づかみ。
トースターで焼くと生地はもっちりし、食べ応えあり。
パンの酸味とオレンジピールの甘みが合う~。

クロワッサンは胚芽入り?とても香ばしいです。
サイズは小さめですがクロワッサンにしては重い。実が詰まっている。

黒豆は甘く煮てあるものが入ってました。
この甘さがちょうどよくバクバク食べてしまいます。

そして今回の〆に仙台ベーグルキング、BAGEL U(ベーグルユー)へ。
ベーグルユー
・紫いもホワイトチョコベーグル 189円
・リンゴクリームチーズベーグル 220円
・タンドリーチキンサンド 260円

何回も行ったことあるのに、このタンドリーチキンサンドは初めて見ました。
(普段はクリームチーズも挟んだベーグルサンド)
休日特別メニューかしら?
形はバゲットだけどベーグル生地を使ってるようなパンです。
中のタンドリーチキンがとってもおいしい。

ベーグルユーのベーグルはもっちり。温めるとちょっとふんわりします。
日替わり商品のリンゴクリームチーズは、チョコレートの生地とのマーブル。
このもちふわな生地と
巻き込まれたクリームチーズがベストマッチ。
そこに角切りリンゴの爽やかさが加わります。あーおいしー。

そんなこんなで
素敵なパン屋廻り終え、
おうちの炬燵に入りこみ、
3人でうまいうまい言いながらパンを頬張りました。

またやりたい。

やりますからね?

土地の相続税は経費に落とせるか

2014年1月22日

相続で取得した土地を3年以内に売った場合は
所得計算の際に
土地分の相続税を取得費に加算することができます。

相続税を経費に落とせる、ということです。
その分譲渡益が減るので税金が減ります。

「3年以内」というのは
相続税の申告期限から3年以内という意味ですから、
相続開始日(ふつうは死亡日)の翌日から3年10カ月以内に売却した場合に限られます。

というわけで
相続した土地を近いうちに売るつもりなら
3年以内に売った方がお得かもしれません。

これは「相続財産に係る譲渡所得の課税の特例」というものですが、
27年1月1日以後に開始する相続又は贈与により取得したものについては改正があります。

改正内容は、
 取得費に加算する相続税は、
 売った土地に対応する分だけにします
というもの。

そりゃそうでしょうね。
という感じなのですが。

では現在はどうなっているかというと、
 取得費に加算する相続税は、
 その人が相続した全ての土地に対応する分でいいですよ
ということになってるのです。

A土地とB土地を相続し、相続税を払って、
それから3年以内にA土地だけ売って譲渡所得を申告する場合、
A土地の取得費に
B土地を相続するために払った相続税も加算できるのです。

これ、B土地の方が財産価値が高い場合はかなり有り難い特例ですよね。

なぜか土地だけは太っ腹(?)だったのです。
私の受験時代にもこの特例はあり、
試験対策の要注意ポイントでした。

今回改正が入りますので、
26年12月末までに開始した相続により取得した土地は太っ腹な現行法の適用となります。

しかし未だになんで土地だけこんな風にしてたのかわからん。

続・仙台縦断パン屋ルート タクパン、ジラフ、ジャンヌダルク

2014年1月21日

明日はカレーの日なんだとか。

さて、仙台縦断パン屋ルートの続編です。

アドゥマンのサンドイッチでお腹と心を満たした我々は
若林区と宮城野区のパン屋を襲撃しに行きました。

まずはパン工房takupan(タクパン)へ初訪問です。
takupan
・グランバトン 300円
・全粉粉のフルーツナッツミューズリー・スコーン 130円
・黒糖つぶピー 170円

今回のツアーで一番感動したのがグランバトンです。
まず名前がかっこいい。
長いフランスパンの中には角切りベーコンとかぼちゃがゴロゴロ。
温めるとかぼちゃがねっとりクリーミー。こりゃうまい!

スコーンはザックザクでした。好きなタイプです。
黒糖つぶピーはふんわりしたパンに粒状のピーナッツが入っているピーナッツクリームが。

本当は「フランボワーズ・ルージュ」というパンが買いたかったのですが、13時ごろの焼きあがりらしいです。
次は午後に行こう。そうしよう。

ところで仙台のパン屋さんがピーナッツクリームを挟むとき、
パンは必ずといっていいほどピーナッツ型をしてますね。
かわいらしい。
都内ではあまり見られない現象です。
これも仙台パンの特徴のひとつでしょうか。

続いてはキリンのマークが目印のブーランジェリー・ジラフへ。
こちらは3回目くらいかな。
ジラフ
左から
・ハムカツサンド 190円
・レーズンシュガーバゲット 180円
・コキーユ・オ・フレーズ 230円
・小松菜とバナナのベーグル 140円

ちょうど店内は2014ストロベリーコレクションを開催中。
コキーユ・オ・フレーズもその一つ。
赤と白のチェック柄です。スタイリッシュ!ぶらぼー!
クロワッサン風の生地にチーズクリームが挟んであり、
上にかかっているイチゴパウダーの甘酸っぱさも効いてます。

レーズンシュガーバゲットは表面に砂糖がまぶしてあり、ラムレーズンが入っています。
甘いバゲットなんて珍しいですよね。
バゲット自体が美味しいので、
普通のバゲットも買えば良かった・・・と。

そしてジャンヌダルク フィスエペールへ。
こちらも3回目くらいの訪問になりましょうか。
ジャンヌダルク
左から
・バジルソーセージ(?) 160円
・あこ天然酵母のクロワッサン 160円
・グラタンパイ(?) 200円
・おやじのナポリタン 260円

わたくしこのお店のクロワッサンの大ファンでして、
久しぶりに味わえて幸せでした。
層が厚いんですよねえ。
それを剥がしながら食べるのがいいんだなあ。
以前食べたときには感じなかったチーズ風味がありましたが、
バターが濃厚になったのかしら??
なんでも6月ごろにフランスへパン研修に行ってらしたとか。

それとジャンヌダルクと言えば
お馴染みのものからこだわりのものまで種類豊富な総菜パンも大好きです。
おやじのナポリタンからおしゃれなパイまで。
パイは正式名称を失念してしまいましたが、中のクリームソースがなんとも美味しかったです。

ちょっと行かない間にかなり種類が増えたような。
フランス研修の成果でしょうか。
フルーツのデニッシュがきらきらしておりました。
また行かなきゃ。

つづく(まだ)。

マイホームの買換特例で払うか払わないか

2014年1月20日

マイホームを売った時には様々な特例がありまして、
その中の一つ、
「特定の居住用財産の買換及び交換の場合の長期譲渡所得の課税の特例」について
26年度の税制改正で変更があるようです。

【改正点】
・売却が25年12月31日まで⇒27年12月31日まで(2年延長)
・売却代金が1億5千万円までであること⇒1億円までであること

上限が1億5千だろうが1億だろうが雲の上の話のようですが、
都内の良いところに住んでいる方には影響が出そうです。
港区なんかだと築30年以上でも3LDKで1億超えてきたりします。

さてそもそも特定の居住用財産というのは、
10年以上住んでいたマイホームを指します。

マイホームを売った場合は、基本的には売却益が3000万までは税金がかかりませんので、
普通に譲渡所得の申告をすれば良いわけです。

しかしながら売却益が3000万超えてきたら
この買換特例を使うことを検討します。

”買換”なので、もちろん新たにマイホームを買うことが条件です。
※新たに買うマイホームには面積等の細かい要件があるので注意してください。

例えば10年以上住んでたマイホームを売却して4000万利益が出た場合、
課税所得:4000万-特別控除3000万=1000万
税額:1000万×14.21%(所得税10.21%、住民税4%)=142.1万円
となります。

でも買換特例を使えば税額はゼロです。
買換特例は利益を次に繰延べるのです。

新たに買ったマイホームを売却して課税所得を計算する際に、
繰延べた利益である課税所得1000万が加算されます。

もしまた10年以上住んでいて、要件に合えば買換特例が使えます。
こうして死ぬまで利益を繰延べることも一応できるわけです。

おそらく資産家の方々は
売却損が出るタイミングでチャラにしているのかなと思います。

1万でも100万でも、税金を払うか払わないかの差は大きいです。

今回の改正で、売却代金が1億5千万⇒1億円となりましたが、
2年前には、2億円⇒1億5千万という改正があったばかりです。
どんどん上限は下がっています。

1億以上で売れたんだったら大抵は利益が出ているのでしょう。
繰延べないですぐに税金払ってよ、
てことなんでしょうか。

アドゥマンから始まる仙台縦断パン屋ルート

2014年1月18日

先週、パン友のたまちゃんが東京から来仙しまして、
運転手スズキ氏の協力のもと、
仙台市縦断パン屋ツアー開催となりました。万歳!


大きな地図で見る
8:30 地下鉄泉中央駅近くのアドゥマン(A)に集合。朝食のためイートイン
9:50 若林区のtakupan(B)でかっこいい名前のパンを買う
10:20 宮城野区のブーランジェリー・ジラフ(C)でフォトジェニックなパンを買う
10:40 若林区のジャンヌダルク・フィスエペール(D)でフランス帰り(?)の総菜パンを買う
11:10 太白区のオ・フルニル・デュ・ボア(E)でハード中のハードなパンを買う
11:30 太白区のベーグルユー(F)でシャレオツベーグルを買う
12:00 我が家で試食会

という流れでございました。

アドゥマン イートイン
アドゥマン(Ademain)での朝食は3人ともサンドイッチにホットミルク200円
サンドイッチは左から
・チキンときんぴらの和風サンド 380円
・ハムたまごサンド 300円
・ミックスサンド 330円

私は和風サンドをいただきました。
小さ目かなと思っていたら、ずっしり重い。
具もぎっしり。
サンドのパンは胚芽入り?風味のあるパンでした。

テイクアウトしたのはこちら
アドゥマン パン
・クロワッサン 180円
・カヌレ 150円
・木イチゴのブリオッシュ 160円
・チョコバナナマフィン 240円

クロワッサンは文句なしの美味しさ。
カヌレは普通かな。
ブリオッシュはブリオッシュぽくない?ギュッと詰まっていてジャムの酸味がよい。
マフィンもチョコとバナナたっぷり。

サンドイッチとスイーツ系が人気あるみたいなので狙って購入しました。
評判通りですね!
レジ前に並んでたタルトなども美味しそうでした。

イートインは席数が少ないですが、おしゃれな店内で素敵な時間が過ごせます。
地下鉄でも行けるのでまた行きたいな~。

つづく。

【寄贈】宇都宮ブーランジュリ・ア・ランシェンヌのリュスティック

2014年1月17日

先月のことになりますが、
義姉のハルちゃんから
宇都宮のブーランジュリ・ア・ランシェンヌのパンをいただきました。

ありがとうございます!ありがとうございます!

栃木県は、那須と益子にパン屋やおしゃれカフェがあり、
宇都宮には餃子屋がある。

と、勝手に考えていましたが
ちょっと調べてみると宇都宮はパン屋がたくさんあるのですね~。
しかもハイランク多し。

今回戴いたパンたちです↓
ア・ランシェンヌ パン
断面図↓
ア・ランシェンヌ パン断面
・リュスティック3種(ナッツ、バジル、アオサ??)
・クロワッサンショコラ
・ドライフルーツの入った長いパン(名前がわからない・・・)

長いパンはお店の人気パンなのだとか。
ドライフルーツの入り具合もちょうどよく、
パクパク食べてしまいあっという間になくなりました(おい感想は)。

クロワッサンショコラでこの形をしているのは珍しいですよね。
ほろ苦いチョコがごろごろ入ってますよ。ふふふ。

なんといってもリュスティックが素晴らしい!
外の皮は非常に薄く、しかしパリッとしていて
中のしっとりふわっとした生地の水分をちゃんと守っているのです。
塩加減も絶妙。
今まで食べたリュスティックの中で一番好きかも。
そして一番軽い気がします。
この軽さは新鮮。

これはいいものをいただいてしまいました。

重ね重ねありがとうございます!!

ショップカードもいただきました。
ア・ランシェンヌ ショップカード
朝7時からやってるんですね。
パン屋はそうこなくっちゃ!

イートインも付いてるらしいです。
近所にお住まいの方はここで素敵なモーニングタイムを過ごすのでしょうか。
うらやましいぜ。

豊島区のワンルームマンション税

2014年1月16日

豊島区にはワンルームマンション税というものがあるんですね。
今日はじめて知りました。

正確には『狭小住戸集合住宅税』。
これは地方税法に定めのないものを各自治体が独自に条例で定める法定外普通税と呼ばれるもの。
制定には総務大臣の同意が必要とされています。

豊島区では平成15年12月に創設し、5年ごとに見直しをして、今回も継続となりました。
創設の理由は、
豊島区の単身世帯が23区内で最も多かったこと(当時全体の56%を占めていたそうな)。
単身世帯の偏りは、
地域ぐるみで行うまちづくりに重大な支障をきたすことが懸念されるため、
ワンルームマンションの建築の抑制を図ろうとしたようです。

単身者は転居も頻繁ですしねえ。

実際に抑制効果も出ているらしい。
これは、ワンルームに住んでる人じゃなくて
建築主に課税されるのがポイントです。

1住戸の専用面積が30㎡未満ものが9戸以上ある集合住宅を建設する場合には、
着工から2カ月以内に申告納付することになっています。

納税額は、1戸につき50万!
9戸だったら450万!!

豊島区はこれで年3億くらい稼ぐらしいです。
そりゃ抑制されるわ。

豊島区と言えば池袋。
確かにワンルームに住む若者が多そう。

しかしワンルームに住むのは若者だけではない。
単身の高齢者だって増えてきている。 
とくに豊島区には「おばあちゃんの原宿」である巣鴨も含まれている。

というわけなのか、高齢者向け優良賃貸住宅などを建築する際は免除とされています。

いまのところワンルームマンション税があるのは豊島区だけみたいです。

近いものでは、
熱海市に別荘を所有しているだけで税金がかかる別荘等所有税というものがあって、
1㎡につき年650円かかります。
熱海市はこれで年6億くらい稼ぐらしいです。

求められてもいないのに
税金にも地方色が出てますね。