月別アーカイブ: 2013年12月

仙台なら石井屋のパンが鉄板

2013年12月30日

仙台といえば行列のできるパン屋、石井屋がある、
と聞いたのはまだ仙台に引越す前だったと思う。

そこで、仙台引越後に2番目に行ったパン屋が石井屋でした。
(一番最初に行ったのは近所のえとふぇ)

それ以来今回は3度目の訪問。
土曜日の午前中、お客さんが途切れることなく店内に訪れます。
駐車場には警備員さんが必要なほど車の出入りも激しい人気店です。

2Fがイートインになっていて、公園を見渡せる良い眺めとなっております。
石井屋 公園
石井屋 包み紙
なんといっても、イートインで食べるパンはお店特製の包みに入れてくれるのです。
「‼︎菓子とパン‼︎」
きましたね。
前後に二重感嘆符ですよ。
キングは違います。

というわけで、ケーキ屋さんでもある石井屋。
お持ち帰り用に購入したフルーツケーキサンドは、
パンじゃなくてスポンジ生地でサンドされているので、もうケーキですね。
石井屋 フルーツサンド
左から(袋入りですみません)、
・みんな大好き豆乳スコーン 74円
・オリーブエピ 210円
・フルーツケーキサンド 315円

奇を衒ったようなものは少なく、
スコーンの名前のように”みんな大好き”な、年代問わず愛されるようなパンが多いです。
なかでも菓子パン系が充実してる印象。

イートインで食べたのはこちら。
石井屋 コーンマヨベトナムjpg
・コーンマヨカマンベールチーズ 200円
・ベトナムコーヒーロール 189円

コーンマヨもみんな大好き系ですね。
ベトナムコーヒーロールはコーヒー風味のパン生地の間に練乳クリーム?
これと有機栽培コーヒー220円を一緒に戴いてみましたが、たまらんです。

個人的には総菜パンとかのが好きなんですけど、
石井屋は甘いパンがオススメです。

年末調整における国民健康保険

2013年12月26日

昨日はクリスマスでした。

それはさておき、年末調整の計算もピークを過ぎました。
そこで今日は年末調整の社会保険料控除について。

保険料控除には基本的に証明書の添付が義務付けられておりますが、
自分で払った健康保険料については金額を保険料控除申告書に記載するだけでよいこととなっています。

「自分で払った」というのは給与天引きされたもののことではないです、念のため。
フリーランスや小さい個人事務所に勤めている場合、
会社で社会保険に入っているということがないので、
自分で国民年金と国民健康保険を現金or口座引落で払うことになりますが、それです。

記載するだけでいいのに、
生命保険や国民年金みたいに証明書が来ないものですから
書くのを忘れる人も多いようです。

最近は年内に国民健康保険料の支払額お知らせハガキを送ってくれる自治体もありますけれども、
電話で聞くのが確実です。
本人が市役所等に電話すると教えてくれます。

というわけで市役所等は国民健康保険料の支払額はすぐわかるのです。
源泉徴収票は市役所等にも提出しますので、
間違っていたらすぐばれる、ということになります。

でもそれは、国民健康保険のみ支払ってる場合の話。

年の途中から就職した人などは、
求職中に払った国民健康保険料と、
入社後会社の給与から天引きされた健康保険料とが混在します。

源泉徴収票の『社会保険料等の金額』欄では、そこに含まれる国民年金保険料を摘要に別記し、
小規模企業共済等掛金については内書きすることとなっていますが、他の内訳は記載義務がありません。
源泉徴収票

そこで思うわけです。

会社の給与から天引きされた健康保険料は市役所等の管轄ではないので、
混在している場合は金額が間違っていてもわからないんじゃ?と。

お役所の横のつながりはよく知りませんが、
まあ、ちゃんとやるのがいいですよ。
どこでどうつながってばれるかわかりませんから。

そもそもなぜ証明書添付が不要なのでしょうね?
証明書の発行費用を削減するため??

それならば国民健康保険料については領収証か引落通知書のコピーを提出するよう求めてもいいと思うのですが。
(提出するよう指導している会社もあるようですがね)

前述したように、最近は支払額のお知らせハガキを送る自治体も増えましたので
今後はそれを証明書として添付する必要が出てくるかもしれません。

あるいはマイナンバー制度で一目瞭然になったりするのかも。

というわけで、
気持ち良く新年を迎えることができるよう、
記載金額は間違えないようにお願いします。

築地を超えられるか パンブティック ヴェルベット

2013年12月24日

仙台におしゃれなベーカリーカフェが10月にオープンしたらしい。
というわけで行ってみました。

Pain Boutique VELVET(パンブティック ヴェルベット)さんです。
地下鉄の広瀬通駅から徒歩10分くらい。

ネット口コミでは値段が高い高い言われてまして、
覚悟してたのですがそうでもありませんでした。
開店してまだ日が浅いから値段改定したのかな?

ちょうどランチタイムだったので店内のカフェでランチセットを注文。
本日のサンドイッチ(海老のホットサンド)とドリンク(チャイ)で600円です。
ヴェルベット ランチ
海老のホットサンドは6枚切りの食パンを2枚使って、間に卵サラダが挟んでありました。
上はとろりとしたベシャメルソースとチーズ。
食べ応えがあります。
寒い冬にはホットサンドがうれしいですな。
単品だとホットサンド480円、チャイ400円ですからかなりお得。

もちろんお持ち帰りのパンも買いました。
パンブティックと名乗るだけあっておしゃれなパンが種類豊富。
スイーツ系も多い。
ベイクドタルトのケーキがたくさん並んでいるところなど、
ル・プチメック(京都・東京)に雰囲気が少し似ていますね。

ヴェルベット パン1
ヴェルベット パン2
・ツリー型のチョコクリームが挟んであるパン 200円
・バタースコーン 120円
・ビエノア 100円
・サバとチーズのパン 160円か180円
・ラタトゥイユとサラミのパン 180円か160円
レシートでは判別がつかず、名前と値段が怪しいですが・・・こんな感じです。

このお店はビエノアに挟んだサバサンドが名物のようです。
しかしランチでは別のものを食べてしまったので、
名物を2種類に分けて購入する手段に出たのでした。

が、ビエノアもサバチーズパンも
どちらも普通だったなあ。

やっぱりちゃんとサバサンドにトライしなきゃだめか。

サバサンドの第一人者(?)といえば築地オリミネベーカーズですが、
仙台は築地のサバサンドを超えることができるでしょうか。

そこは目指してないでしょうか。

躊躇してしまったハイカロリーのスイーツ系が個性あって面白そうだったので次はそちらも。

26年税制改正大綱流し読み

2013年12月21日

平成26年税制改正大綱が12月12日に出ました。
来年3月くらいに国会を通れば成立します。
26年税制改正大綱

今日パン屋とドトールをはしごしてざっと読んだ感想を雑に述べてゆきます。

待機児童対策なのかな?認定こども園や小規模保育事業の税制優遇措置が入りましたね。

よくわからないのが、
「特定公益増進法人の範囲に、
博物館、美術館、植物園、動物園又は水族館の設置及び管理の業務を行う地方独立行政法人を加える」。
相続財産を贈与した場合の非課税規定も同じように書かれているけれど、
今までも地方独立行政法人は特定公益増進法人の範囲に入っていたのでは??
条文をわかりやすくするってことなの?うーむ。。

新設で目立つのは、医療法人の相続税・贈与税の納税猶予でしょう。
ますます医業税制は特殊になっていくなあ。。。

そしてついに大企業も交際費が費用として認められるようになりました。
でも飲食に限る!しかも半額だけ!
ギフトやゴルフはだめなのか~。
分けるの面倒。。。
平成26年4月1日開始事業年度からってことでいいのかな。

あと消費税の簡易課税が5種類から6種類に増えてしましました。
とはいっても6種類目は不動産業のみ。
簡易課税が使えるのは年収5000万くらいまでだから、影響を受けるのはいわゆる「まちの不動産屋さん」規模か。
金融・保険業も4種から5種に下がったものの、実態からいえばこれも6種なんじゃないのかね。
簡易課税の業種区分見直しは前から要検討事項だったけど、大々的には変わらなかったなあ。

個人的には外国法人に対する課税の見直しが
一部クライアントに影響しそうで心配。
ちゃんと勉強せねば。
少し前に外国法人の日本支店について国税局から電話が何本かあったけれども、
今回の改正の前触れだったのかしら・・・。

こういうのをまさに雑感と言うのですね。

サンドイッチwithベンツビュー ダウンステアーズコーヒー

2013年12月20日

先日自分の結婚式で東京に行ったとき、
DOWNSTAIRS COFFEE(ダウンステアーズコーヒー)に入りました。

あの高級車メルセデス・ベンツのショールームを兼ねたカフェのようです。

天井が高く広々した店内。
非常にスタイリッシュです。

場所は東京ミッドタウンの近く。乃木坂駅が最寄り。

downstairs
生ハムのサンドイッチをオーダーしました。
セットメニューで、サンドイッチ+ポテトサラダ+ラテ=950円でした。
場所柄なかなかの値段です。

が、その挟んであるパンがやけにうまい。そしてデカい。
クルミが入っていて甘みがあり、生地の目が細かくて弾力がある。

・・・こういうのメゾンカイザーのパンで食べたことある気がする!

と思って後から調べてみたら、
プロデュースしているのが木村周一郎氏でありました。

実家が銀座木村屋総本店であり、日本にメゾンカイザーを展開させた方ですね。

私の舌もなかなか良い線いってるなと我ながら感心しました。

別れたら変わる税金の控除

2013年12月19日

昨日は結婚したら変わる税金について述べました。

それでは今日は離婚したら変わる税金(所得税)について。

結婚したら扶養控除等申告書の『配偶者有無』の”有”にマルを付けますが、
離婚・死別したら当然”無”欄にマルを付けます。

年末調整を計算する我々は、結構ここを注目しています。

有⇒無に変わった年から、寡婦(寡夫)控除の対象になるかもしれないからです。

寡婦(寡夫)控除とは、
シングルマザー、シングルファザー、未亡人、やもめ等々の方たちに捧ぐ控除制度です。

●寡婦控除 【控除額】270,000円
対象者・・・以下のいずれかに該当する女性
・夫と死別後、再婚してない人。かつ扶養親族か同一生計の子供※がいる。
・夫と離婚後、再婚してない人。かつ扶養親族か同一生計の子供がいる。
・夫の生死の明らかでない人。かつ扶養親族か同一生計の子供がいる。
・夫と死別後、再婚してない人。かつ年収が6,888,889円以下(収入が給与だけの場合)※。
・夫の生死の明らかでない人。かつ年収が6,888,889円以下(収入が給与だけの場合)。

※「同一生計の子供」は総所得金額が38万以下で、他の人の扶養親族になっていない子供。以下同様。
※収入が給与以外にもある場合は合計所得金額が500万以下。以下同様。

●特別の寡婦控除 【控除額】350,000円
対象者・・・寡婦のうち、扶養親族である子供がおり、
かつ年収が6,888,889円以下(収入が給与だけの場合)の女性

●寡夫控除 【控除額】270,000円
対象者・・・以下のいずれかに該当する男性
・妻と死別後、再婚してない。かつ同一生計の子供がいる。
・妻と離婚後、再婚していない。かつ同一生計の子供がいる。
・妻の生死が明らかでない。かつ同一生計の子供がいる。

年末調整を受ける方で対象となる場合は必ず扶養控除等申告書に記載してください。
この辺↓に書くところがあります。
寡婦控除
そうでないと気付かれないまま控除の適用がないかもしれません。
あるいは「離婚したの?子供はどっちが扶養するの?いつから??」などという質問攻撃をあびることになります。
控除の判定のためです。他意はないので許してあげてください。

こうしてみるとわかりますが、男性の方が条件が厳しい。”特別”もありません。
男性は同一生計の子がいることが必須条件ですが、女性は夫と死別の場合に収入条件を満たせば該当してきます。
よって高齢の女性は寡婦控除に該当する方も多いのです。

年末調整でも確定申告でも同じですが、その年の12月31日の現況で判定してください。

蛇足ですが、同一生計の子供がいる夫(妻)が控除対象配偶者であった妻(夫)と死別した場合、
その死別した年は配偶者控除と寡夫(寡婦)控除のダブル控除が可能です。

結婚したら変わる税金の控除

2013年12月19日

私事で恐縮ですが、今年結婚しました。
どうもどうも。

そこで結婚後に税金の取り扱いがどう変わるか、今回は所得税に焦点を絞って考えてみました。

やっぱりまずは扶養控除等申告書の『配偶者有無』欄じゃないでしょうか。
よく上にマル打っちゃう人がいますけれども。
配偶者の有無

さて、それでは、例えば寿退社した女性(A子)を想定してみます。
夫は会社員。A子も元会社員でした。
2人は年末までに婚姻届を提出し、法律上も夫婦となっています。

以下、夫もA子も会社からもらう給与所得以外の収入はないものとしてお話します。

●配偶者控除 【控除額】380,000円
A子の今年の給与所得が年間合計103万以下ならば夫の扶養に入されていることになり、
夫は配偶者控除が受けられます。
この場合、夫の扶養控除等申告書の『控除対象配偶者』欄にA子の名前等を記入する必要があります。

●配偶者特別控除 【控除額】30,000円~380,000円
A子の今年の給与所得が年間合計103万-141万の間ならば、
夫は配偶者特別控除が受けられます。
この場合、夫の保険料控除申告書の右側部分である『配偶者特別控除申告書』欄に記入する必要があります。
ただし、夫の年収が12,315,790円を超えているときは、この控除を受けられません。

●老人配偶者控除 【控除額】480,000円
A子が配偶者控除の条件を満たし、かつ70歳以上の場合、
夫は老人配偶者控除を受けられます。
この場合、夫の扶養控除等申告書の『控除対象配偶者』欄にA子の名前等を記入し、
さらに『老人控除対象配偶者又は老人扶養親族』欄に○印を付ける必要があります。

●障害者控除 【控除額】一般270,000円、特別(別居)400,000円、特別(同居)750,000円
A子が配偶者控除の条件を満たし、かつ障害者である場合、
夫は障害者控除を受けられます。
この場合、夫の扶養控除等申告書の『障害者、寡婦、寡夫又は勤労学生』欄の該当する欄に○印を付ける必要があります。

●生命保険料控除 【控除額】最高120,000円
A子が配偶者控除の条件を満たし、
A子が契約者で受取人がA子or夫or親族となっている生命保険料(個人年金の場合は受取人がA子or夫のみ)があり、
夫がその掛け金を負担している場合、
夫は負担した掛け金について生命保険料控除が受けられます。
この場合、夫の保険料控除等申告書に詳細を記入し控除証明書を添付する必要があります。
ただし、掛け金を負担してない人(A子)が満期等で保険金を受領する際は贈与税や相続税の対象になります。

————————————
上記で書いた【控除額】というのは、減額される税額のことじゃありません。
それに税率を掛けるのです。
税率は収入によって5%から40%の幅があります。
年収500万程の人なら税率が10%くらいなので、控除額×10%くらいは税金が減るということです。
年末調整で還付される場合が多いと思います。

とまあ、こんな風に控除例を書き出してみましたが、
結婚後も普通に働いている女性は、
扶養控除等申告書に書く姓が変わるだけで、あとは変わりません。
なーんだ。

のちのち何かしらで影響出てきますけどもね。

どこでも本店 石釜パン工房パンセ福室本店

2013年12月16日

石釜パン工房パンセ福室本店に行ってきました。

我が家ではそれまで私が独り暮らしのときに使用していた
1辺が60センチしかない正方形型のミニマムコタツでやり過ごしてきましたが、
さすがに東北の冬にはもっとちゃんとしたコタツが必要ではなかろうかと、
三井アウトレットパーク仙台港周辺の家具屋・家電屋をうろついているとき、
お腹が減ったのでサンドイッチが食べたいと近くのパン屋を検索してヒットしたのが
パンセ福室本店だったのです。

長くなりましたが
つまりあれはまだ秋だった。

早いですね。季節の移ろいは。

さて、
パンセは宮城県内に9つの店舗があるそうです。

それぞれ「南中山本店」「遠見塚本店」「利府本店」などなどございまして、
えっと、いったいどこが本店なんでしょうか。

ホームページの会社情報によれば、
今回行った福室本店の住所が本社所在地となっているようですが。。。

今回訪れたパンセ福室本店は郊外型パン屋といった感じで、
駐車場も広く、店外に休憩スペースもあり、
パンを買うと無料のコーヒーサービスもありました。
パンセ外観
ちょうどその日は8周年感謝祭。
サンドイッチ以外にも色々買ったので、記念品のお皿をいただきました。
パンセ 皿
感謝祭ということもあり、次々とお客さんが車でやってきます。
店内は若干の入場制限がされていました。

中に入ると焼きたてのパンがこんもり積まれていてテンションあがります。

サンドイッチなどはその場でペロリと平らげてしまったので
お持ち帰りしたパンを紹介します。

パンセ パン
・クロワッサン:大きいけど高くなかった気がします。バター感強いです。
・ガーリックフランス:これまたガーリックバターを惜しげもなく使っています。がっつり。
・ちくわパン:仙台のパン屋になぜかよくあるちくわパン。なぜか手を取らずにいられない私。期待通りのおいしさ。
パンセ ちくわパン
実に魅力的な断面です。

全体的に生地の甘みが強い印象。

写真を取り忘れたラウンドパンのサンドイッチがおいしかったなあ。

BATIC受けてきました

2013年12月15日

ご無沙汰しております。

前回の更新から1ヶ月半経ちました。
そのあいだ、実はBATICの勉強をしてました。

BATIC(バティック)というのは商工会議所が行っている国際会計検定です。
英文簿記や国際会計理論の問題が出ます。
簿記検定の英語バージョンみたいなものです。

私も外資系企業の会計に携わっており(少しですが)、
英文の財務諸表は以前から目にしておりました。

しかしながら英語が不得意なため、見ても瞬時に反応できないこともしばしば。
日本にはない引当金がたくさん出てくるし。

というわけで、BATIC勉強したら仕事のスピードもアップするかも!?

という淡い期待を抱いて10月中旬から勉強し始めたのでございます。

そして今日はその試験を受けてきました。
場所は仙台商工会議所。
受験人数は9名。

少ない。
仙台市で9名なのか、宮城県で9名なのか、東北全体で9名なのか、、、
人気ないんでしょうかBATIC。
仙台商工会議所

BATICでは米国の会計基準(U.S.GAAP)を中心に勉強します。
ヨーロッパ等が採用している会計基準であるIFRSとの比較も含めつつ。

日本の会計基準と言えば、会社法や中小企業会計指針です。

BATICを勉強して、よく偉い先生たちが雑誌等で話している
日本の会計基準を世界基準へ近付けようとしている方向性みたいなことが少し理解できるようになりました。

日本の会計基準を考える学者の先生方も、
昔はドイツなどのヨーロッパへ留学して勉強していたのでIFRS寄りだったのが、
最近の留学先はアメリカが多いのでU.S.GAAP寄りなんだとか。

日本でも上場企業に対してIFRSを強制適用させようという動きがありましたけれど、今は確か保留になっていますね。
アメリカがIFRS採用しないから日本も焦ってないとかそうでないとか。

BATICはSubject 1(英文簿記)、Subject 2(国際会計理論)の2つの試験に分かれています。
Subject 2は結構難しいので、知りたいところだけ勉強しました。

Subject 2を本気で勉強するなら、先に英語を勉強した方がいいかも(特に自分)。

それにしても今日は雪が降ってて寒かったです。