日別アーカイブ: 2013年8月7日

北仙台のフランス バーニャのパン

2013年8月7日

北仙台のクロシェットへ行った日、実はもう一軒パン屋に行ってきました。
北仙台駅と北四番町駅の間ぐらいにあるパン屋、『バーニャのパン(Pain bagnat)』。
かわいらしい名前。

フランスのニース地方ではPan bagnat パン・バーニャというサンドイッチが有名のようですが、それと同じ意味なのでしょうか?
ちなみに、Pan-bagnat=湿ったパン、という意味らしいです。
パンのサンド面にオリーブオイルを浸み込ませることからこのように言われるとか。
意味を調べる前は「バーニャおばさんの手作りパン」みたいに勝手にイメージしてましたけど。。。

お店は住宅街の中にあります。細い道路沿いなのでちょっと見過ごしてしまいそう。
バーニャ外観
外観もかわいらしい。
店内は日本じゃないみたい。
もう現地。
ニース?行ったことないけど?
まるでフランスの田舎で年月を積んできたような雰囲気。
棚にはハード系のパンがごろごろ。
そして奥から次々と焼きあがるチーズケーキ。

バーニャパン
購入したのは、
・カレーのパニーニ 380円
・ミルキーなパン5個入り 150円
・チョコといちじくの入ったデニッシュ 170円(たぶん)
・ホワイトチョコのタルト 220円(たしか)

なんといってもパニーニでしょう!
でかい!重い!うまい!

中に入ってるキーマカレーが本当においしい。
サンドしているパンはずっしりもっちり。
ボリュームも満足度が高いです。
これ、2人で食べてちょうどいいくらいでは?

次はもっとハード系にトライしてみようかな。
チーズケーキはホール売りだったからなあ。。。勇気が出たらにします。